奥羽山脈の山里を舞台に狩猟を描いたコミック作品『マタギ』。
「釣りキチ三平」で知られる矢口高雄氏が1970年代に描いた隠れた名作であり、
第5回日本漫画家協会賞大賞受賞作です。
 2017年10月に文庫版で復刻されると、昨今のジビエ人気や獣害への関心もあり、
連続重版になるほどの人気です。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~

【コミックス情報】
ヤマケイ文庫『マタギ』

著者:矢口高雄
判型:文庫判(148×105mm)
頁数:834頁
定価:本体1,600円+税
発行:山と溪谷社
ISBN:978-4-635-04841-5

<目次>
章之壱 野いちご落し
章之弐 怜悧の果て
章之参 オコゼの祈り
章之肆 勢子の源五郎
章之伍 アマッポ
章之陸 行者返し
章之漆 寒立ち
終 章 樹氷
別 章 最後の鷹匠

      (出典:株式会社 山と溪谷社 HPより)



http://www.yamakei.co.jp/products/2817048410.html